トップページ >> 日本のためのとりなし >> 2009年度 >> 会計報告
会計報告
(2009年6月1日〜2009年7月31日)
収  入
金 額
支  出
金 額
献 金
80,000
交通費
印刷費
資料費
郵送費
事務費
振替手数料
電話料
HP更新料
会場費
委員会費
3,000
3,190
20,443
14,600
0
890
8,659
12,105
17.200
3,300
小 計
80,000
小 計
83,387
前月繰越
190,264
翌月繰越
186,877
国内活動基金 収入
0
国内活動基金 支出
0
前月繰越金
15,700
翌月繰越金
15,700
国際会議参加基金 収入
0
国際会議参加基金 支出
0
前月繰越金
35,474
翌月繰越金
35,474
合  計
321,438
合  計
321,438

【献金者芳名】(順不同)
 相模大野教会(神奈川) 2回 澤田 昭夫(東京) 1回
 札幌グレイス教会(北海道) 2回 迫田フミ(鹿児島) 1回
 東京中央とりなし祈祷会席上献金 2回 生駒福音キリスト
教会(奈良)     
1回
 高砂教会(兵庫) 1回 高田和彦(東京) 1回
 佐藤 節代(神奈川) 1回    

【編集後記】
* とりなしニュースレター10月号をお送りします。今回は人物をとりあげ
  るのを休んで、聖書的メッセージにしました。
* とりなし祈祷会という形をとると、具体的な祈りの課題で各々異なった
  考えを持つ人の祈りに合わせるのが、苦痛になることがあります。
  特に政治の分野ではそうでしょう。
* ですから、とりなし祈祷は神様と1対1で祈るのが一番ふさわしいと思
  います。言葉を発する前に、黙想、観想を通して聖霊の充満と導きを
  受ける必要があります。願うばかりでなく、悔い改めも、讃美もあり、
  啓示も預言もあります。 
* 民主党が大勝して、日本を国民主権の  国にすると宣言しましたが
  それは、戸籍制度を廃止して個人登録制度を創設することになるらし
  いです。 何か空恐ろしい感じがしますね。
* 日本人は一斉集団行動を起こす民族性を持っているといわれます。
  終戦後の1億総懺悔。今度はマスコミに踊らされた政権交代。
* やがていつか、揺り戻しの1億一斉行動が起こるかもしれません。
  ただ、神のみぞ知る。               (ヨハネ皆川尚一記)

【次回日本のとりなし委員会予告】
 日時:2009年11月18日(水)12時 場所:キリスト公会 相模大野教会

トップページ >> 日本のためのとりなし >> 2009年度 >> 会計報告