トップページ >> 日本のためのとりなし >> 2008年度 >> 会計報告
会計報告
(2008年6月1日〜7月31日)
収  入
金 額
支  出
金 額
献 金
124,000
交通費
印刷費
資料費
郵送費
事務費
振替手数料
電話料
HP更新料
会場費
委員会費
3,000
2,990
8,270
18,830
2,500
850
9,856
10,000
17,350
4,200
小 計
124,000
小 計
77,846
前月繰越
167,218
翌月繰越
213,372
国内活動基金 収入
0
国内活動基金 支出
0
前月繰越金
15,700
翌月繰越金
15,700
国際会議参加基金 収入
0
国際会議参加基金 支出
0
前月繰越金
35,474
翌月繰越金
35,474
合  計
342,392
合  計
342,392

【献金者芳名】(順不同)
 相模大野教会(神奈川) 2回 高花  豊(東京) 1回
 札幌グレイス教会(北海道) 2回 黒瀬  博(東京) 1回
 東京中央とりなし祈祷会席上献金 2回 酒井富雄(東京) 1回
 高砂教会(兵庫) 5回 林   実(栃木) 1回
 佐藤  節代(神奈川) 1回    

【編集後記】
* 2008年10月号ニュースレターをお送りします。巻頭は戦後の荒廃
  した日本において日米混血児の母として英雄的な後半生を神と人と
  に献げ尽くした「澤田美喜女史」についてのレポートです。上・中・下と
  3回にわたり連載する予定です。大磯には実地に足を運んで見学し
  てきました。
* 米国の大統領選挙はどうなるのでしょうか。民主党オバマ氏の背後に
  は極左の影がちらつきます。マケイン氏の方が日本国にとっては有
  利かもしれません。            (編集者・ヨハネ皆川尚一記)

《求む 英訳者》
当委員会では、日本のためのとりなしニュースレターの英訳者を求めています。出来れば英語を母国語とするクリスチャンで、日本語・日本の文化や歴史を理解できる人。また、日本人であっても優れた英訳者であれば、依頼したいと思います。ただし、予算にゆとりがないので、充分な謝礼は差し上げられません。原稿や資料はEメールでやりとり出来るので、遠隔地に住むかたでもOKです。お心当りのかたは皆川まで、ご連絡下さい。

【次回日本のとりなし委員会予告】
 日時:2008年11月12日(水)12時 場所:キリスト公会 相模大野教会

トップページ >> 日本のためのとりなし >> 2008年度 >> 会計報告