トップページ >> トピック >> 主の預言 2008年4月16日

主の預言
                            2008年4月16日(水)3:00p.m.
札幌グレイス教会は北海道の霊のセンター

 私ははじめからマリアを召して立てています。
私はあなたを愛しています。
あなたと私はひとつですから、あなたは愛と喜びをもって私の言葉を語り私の業を行ってきました。あなたの存在そのものが祝福なのです。
あなたはただ喜びをもって私に仕えていきなさい。
人は来て去ります。
あなたを愛して信頼し、あなたを尊敬する人に愛と祝福を注いであげなさい。
札幌グレイス教会は神学だけでなく、生きた神の言葉によって養われています。

この一週間、ヨハネとマリアは心を合わせて私に祈り教会に仕えてきましたから、私は喜んでいます。あなた方を祝福します。
あなた方は守られ、あなた方を支える人たちは必ず現れます。
状況がどのように変わっていくのか、今あなたがたには分からないのですから、何もかもうまく行かないと考えないようにしなさい。
事が動く時には、さまざまな要素が働いて大きく変化していくものです。 安心して、私の導くままに身も心も私に捧げて仕えることだけを考えて
行きなさい。
信仰を持って私の導きに従うことが大事です。
信じない人は自分の中にある迷いや不安や疑いを色々語ります。
けれどもあなた方はそういうものに左右されてはなりません。
私はいつもあなた方に目を留めています。

この札幌グレイス教会は北海道の霊のセンターとして常に世に光を輝かせるように立てられています。
私の言葉を告げるヨハネとマリアが導いているということに人々は大きな安心感と信頼感を持つようになります。
札幌にキリスト公会札幌グレイス教会があるということ、それは、すべてのことにおいて祝福はここから北海道のあらゆる市町村の隅々にまでもおよび、そこから人々が私に帰ってくるようになることです。
あなた方の蒔いている種は土の中に隠れて見えなくなってしまったように思えても、それはいろいろな所に散らばって広がっていますから、いつかは必ず芽を吹いて、私を信ずるものはこの北海道のいろいろな所から立ち上がって来るでしょう。
すべてを知っているのは私だけです。
だから安心していなさい。

あなた方の働きはこの北海道だけではなく、日本全国に及び、また世界の隅々にまでおよんでいくのです。
今でも、もう既にそうなっています。
私だけが知っている私の愛する民、私の愛する羊たち、これが世界全体の中でどういう働きをしていくか、そのことは私の計画の中にあります。
あなた方は私から受けた聖霊の力によって私の救いの言葉を宣言し、人々の魂に私が確かに存在していること、わたしの業は永遠のものであること、そして世界は必ず悪しきものの支配下から解放されて、神の国が出現することを告げ知らせなさい。
そのために心をひとつにして祈っていく仲間が増えていくように働きなさい。

天国の助け手たち
あなた方の働きは先の先まで見えるわけではありません。
しかし私がすべてを掌握して導いています。
そして天国のすべてのものがあなた方の助け手として、聖徒たちも天使たちも働いています。
だからあなた方は孤独ではありません。
目に見えない大勢の天使たち聖徒たちがあなた方を支えて働いているということを考えなさい。
それは信ずる事が必要な世界です。
しかし信ずるものには必ずその徴が至る所に見えてきます。
そして魂の深いところに聖霊の充満と平安が与えられ、
人々の魂が目を覚まして私に立ち返り、あなた方を愛してあなた方を慕い寄って来るでしょう。
そういう人たちが皆、札幌グレイス教会を形作っていくのです。
だから何も心配することはありません。
私が導いていますから、ただ喜んで、感謝して、讃美していきなさい。
そして、あらゆることにおいて私の愛を宣言し、人々の心に私に信頼することが大切であることを説きなさい。

日本の上に祝福あれ
日本の国のためにあなた方がとりなして祈っていることは、これまでも私は聞いてきましたし、これからも私の計画の中にあります。
だからすべてを私の全知全能の支配の中に期待して、とりなしながら
生きていきなさい。
あなた方の祈りを祝福します。

マリア
主よ、日本の国にビジョンを与えてください。


目覚めた魂を呼び起こして新しい政治の流れが生まれるように私は
導いていきます。
悪いものが日本を食い物にしています。そのことは分かっています。
私はこの日本を祝福し国民全体を祝福しています、
日本国の存在の意義を全世界の中に高くはっきりと明らかにしたいと
願っています。

祝福あれ
あなた方の上に祝福あれ
日本の上に祝福あれ

私は私の愛をあなた方とこの日本国の上に注いで、天皇家の伝統が
尊重されるように、すべての国民の心に私の光を照らしていきます。
目覚めた者たちがひとつに結集して立ち上がるように祝福していきます。
あなた方のこれからの道を祝福します。
私から告げられることをしっかり受け止めて、人々に告げ知らせるべき
ことは勇気を持って大胆に告げ知らせていくように
すべてのことを導いていきますから、私により頼みなさい。
常に目を覚ましていなさい。

平安あれ 平安あれ
アーメン アーメン

トップページ >> トピック >> 主の預言 2008年4月16日